日記帳

今日は小春日和の良い天気でした。
午前中家から母の実家近くに用事あっていき
そこから自転車をさらに走らせ庄の原までサイクリングしてきました♩
車では何度か通った道でしたが自転車ではお初
よい運動になりました^^;
b0352869_21165553.jpeg
大分市内が一望できるスポット発見!
b0352869_21180322.jpeg
大きな木も!
崖ギリギリにあったけど
その姿とてもたくましく感じました。

サイクリングを終えた後部屋に戻り
引き出しの整理整頓してたら
亡き母の日記帳が10冊近く出てきた
それを読み始めたら止まらない(^_^;)
家族、親族の事が主に綴られていました
そして私が23年前に遭遇した阪神淡路大震災
の事も。。(明日17日がその震災の日)
全て読むとかなりの時間を費やしそうだったので
ざっと目を通し気になるWordがあると
目を止める感じで読んでみると
母に聞きたかった祖父後藤楢根の事も所々に書かれており
楢根と母の再会の日の事は印象深い内容でした。
母が父楢根の事を尊敬していた理由が
日記を読んで分かったような気がしました。
私が母の想いをどこまで引き継げるか自信ないけど
でもそれができるのは私しかいないと思ったので
日記に残してくれた母の想いを少しでも
実現できればと新たな目標もできました。
これからいろんな峠を乗り越えないと
いけないと思うけどそれも覚悟して前に
進んでいこうと思います。

b0352869_21201913.jpeg

誰に見せる為でもなく自分の為に書くもの
日記とは本来そういうもの
私もこの機に日記帳書き始めたくなりました。


[PR]
by soranohituzi | 2018-01-16 21:12 | ソラヒツ便り

九州大分を拠点とし旅する企画を開催